私の記録

記録

不倫をしてどうだったかと言うと

自分が不倫をするなんて夢にも思いませんでした。


ですが、そうゆうことになってしまって


最初は後悔もなにもなく、ただただ


楽しい!


どきどきする


こんな気持ち久しぶり!


と、うきうきした毎日でした。


旦那も子供のことも、まったく眼中になかった。


でも、だんだん、罪悪感がでてきて


このまま、ずるずると続けていいものか・・・と悩みました


彼のことは嫌いじゃないし、好きだと思ってたし


でも、私は彼と一緒になるとゆう選択はこれっぽっちもなかった。


彼もそうだったと思う。


一緒になろうね、とか


愛してる


とかそんな言葉はなかったけど


お互い「好き」とゆう言葉は言ってたかな


でも私はだんだん言わないようにしてました。


好きな気持ちもあるんだけど、なんか言ってはいけないような


きがして。


不倫をしてみて思ったのは


しなければよかった


この後悔は一人で墓場まで持っていかないといけないことなんだろうな


と思った。


それと、別れてから私が少し体調を崩してもしかして



大きな病気かもしれない、とゆう疑惑があった。


そのときに、検査結果がでるまでは


もしも、大きな病気なら、きっと不倫してたせいだ


とか


後ろめたいことが過去にいっぱいあったから、その罰なんだ


とか、


何かと悪いことが起こると、不倫をしてた罰かも・・・と


思った。


悪いことはしてはいけないんだな、と。


おてんとうさまは見てる


じゃないけど、


人に顔向けできないようなことはしてはいけない


人の道に反することをしてはいけなかった


と思った。


彼はそうじゃなかったけど。